Aユニコーンの日(下)|ガンダムUC(ユニコーン)スタイル〜私的観点レビュー〜

Aユニコーンの日(下)

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)
Aユニコーンの日(下)
反政府組織『袖付き』とビスト財団の間で行われていた『ラプラスの箱』を巡る謀議は、地球連邦軍の介入によって破局を迎えた。
コロニー内外で始まる戦闘。
オードリーを追って戦火の中を走るバナージは、純白のモビルスーツ《ユニコーン》と出会う。
人の革新−ニュータイプの力が覚醒した時、《ユニコーン》はその真の姿を現した!
※裏表紙より抜粋

 

私的観点
2巻…ここからすっかり虜になり寝不足が続きました…
カーディアス・ビストに注目!

QR


 
トップページ