F黒いユニコーン|ガンダムUC(ユニコーン)スタイル〜私的観点レビュー〜

F黒いユニコーン

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)
F黒いユニコーン
虜囚となったバナージを乗せた戦艦《ラー・カイラム》が寄港したトリントン基地に積年の妄執を決死の志へと変えたジオン残党軍が襲いかかる。
混乱の中、ブライト艦長の言葉を胸に再び《ユニコーン》に乗り込んだバナージは、目の前で再び連れ去られたミネバを奪還するため、ついに大空へと飛翔する!
黒き《ユニコーン》との対決が待つ高高度の戦場で、バナージがつかんだものとは−!?
※裏表紙より抜粋

 

私的観点
『《ユニコーンガンダム》は、伊達じゃない』
このセリフでピンときますかね?
スベロア・ジンネマンとアルベルト・ビストに注目!

QR


 
トップページ